AppleTV(第2世代)

AppleTV(第2世代)をソフトウェア6.0から5.3にダウングレードする方法

Apple TV第二世代を持っている方で脱獄している方はソフトウェアを6.0にバージョンアップすると脱獄ができなくなります。間違ってアップデートしてしまうと、iTunesを使用して復元作業を行っても6.0から5.3に戻すことができません。

しかし、ある方法を使用すればソフトウェア6.0から5.3にダウングレードする方法がありますので紹介します。

ソフトウェアバージョン6.0から5.3にダウングレードする方法

Apple TVバージョン6.0の状態

今回ダウングレードを試したのはAppleTV第二世代モデル(MC572J/A)です。まちがってソフトウェア6.0にダウングレードしちゃいました…

ソフトをダウンロード

ダウングレードするために5.3のファームウェアファイルをダウンロードしましょう。 IPSW Downloader というサイトからApple TV ソフトウェア5.3のファイル(5.3.0 (10B809) AppleTV3,1_5.3_10B809_Restore.ipsw)をダウンロードしておきます。容量は約550MBでした。

IPSW Downloader

マイクロUSBでパソコン接続

ダウングレードするためにApple TVをパソコンに接続します。マイクロUSB×1本を用意し接続しましょう。マイクロUSBは最近のスマホの充電に使用するケーブルですね。Apple TV本体へは電源もHDMIケーブルも差さず、マイクロUSBのみ接続します。

itunes起動

iTunesが起動しAppleTVがリカバリモードになって接続されます。キーボードのShiftキーを押しながら、「Apple TVを復元」ボタンをクリックします。

ソフトウェアを選択

するとファイルを選択画面に進むので、先ほどダウンロードしたApple TVソフトウェア5.3の保存先を選択します。

復元確認画面

復元してもいいかの確認ウィンドウが表示されるので「復元」をクリックします。

復元が始まる

復元が始まるのでしばらく放置しておきましょう。

工場出荷に戻った

5分ほどで工場出荷状態に戻りました、成功ですね!Apple TVをパソコンから取り外しましょう。

初期設定を行う

Apple TVにHDMIケーブルと電源ケーブルを挿し、初期設定を行います。

5.3にダウンロード成功!

設定→一般→情報からソフトウェアバージョンを確認すると5.3に戻っていました。成功ですっ!!

作業は10-15分程度で完了

まちがって6.0にアップデートしてしまった時にはダウングレードできました。ただ、環境によってはできない場合もあるらしいです。エラーがでてダウングレードできなかった場合はiTunesを最新バージョンにアップデートするか、別のパソコンやMacで試してみるとうまくいく場合があるようです。

今回の方法はあくまで自己責任の上でおこなってください。

関連記事

  1. appletv-xbmc-setting-12

    AppleTV(第2世代)

    Apple TV(第2世代)のXBMCでNASに保存した動画フォルダを登録する方法

    XBMCのメニューを日本語化したところでNASに保存されているファイル…

  2. appletv-Jailbreak-09

    AppleTV(第2世代)

    Apple TV(第2世代)を脱獄(Jailbreak)する方法

    AppleTV(2G MC572J/A)を中古で購入し脱獄(Jailb…

  3. appletv-xbmc-install-07

    AppleTV(第2世代)

    AppleTV(第2世代)脱獄後メディアプレイヤーソフトXBMCをインストールする方法

    AppleTVを無事脱獄することができたら、メディアプレイヤーXBMC…

  4. appletv-reboot-01

    AppleTV(第2世代)

    脱獄したApple TV(第2世代)が起動しない時の対処方法

    脱獄したApple TVの電源を一旦切った後、改めて電源を入れ、起動さ…

  5. appletv-xbmc-setting-06

    AppleTV(第2世代)

    Apple TV(第2世代)にインストールしたXBMCを日本語化する方法

    メディアプレイヤーソフトXBMCをインストール後初期設定を行いましょう…

PAGE TOP