AppleTV( 第3世代)

Apple TV(第2,3世代)とコンポを光オーディオケーブルで接続し音楽を聴く

AirPlay機能を使ってiPhoneに保存している音楽をApple TV経由で聴くことが出来ます。
Apple TVには音声出力の光オーディオ端子がついていて、光オーディオケーブルを使ってコンポやAVアンプに接続することで簡単に聴くことができます。
今回はその方法を紹介します。

Apple TVとコンポを接続する

Apple TVには光オーディオケーブルは同梱されていないので アマゾン
で購入しました。

接続したのはソニーのAVアンプですが、光オーディオ入力端子が付いている普通のコンポでも問題ありません。
まずは光オーディオケーブルを使ってApple TV背面の光オーディオ端子を接続します。

Apple TVケーブル接続

次にAVアンプ側の光オーディオ入力端子を接続します。

AVアンプと接続

AirPlayを使って音楽を聴く

iPadに保存している音楽をAirPlay機能を使って出力しましょう。コンポ側の電源と入力が光オーディオになっていることを確認しiPad側でAirPlayを使います。

AirPlayをON設定する

たったこれだけで音楽をiPadに保存されている音楽を聞くことができます。その他にもパソコンに保存している音楽をiTunesを使って聞くこともでき、音楽を一箇所に一元管理できるようになります。またいちいちケーブルで接続する必要もないので気軽に音楽を聴くことが出来ますね。
Apple TVとお持ちの方は一度お試しあれ、おすすめですよ。

関連記事

  1. remote-07

    AppleTV( 第3世代)

    AppleTV(第2,3世代)の操作にはRemoteアプリが便利!

    AppleTVの操作に付属しているリモコン(Apple Remote)…

  2. movie-rental-03

    AppleTV( 第3世代)

    Apple TV(第3世代)で映画をレンタルする方法

    AppleTVではiTunesStoreでラインナップしている映画をレ…

  3. appletv-update-60-02

    AppleTV( 第3世代)

    Apple TVソフトウェアを6.0にアップグレードしたら大幅に機能アップ!

    Apple TVのソフトウェア6.0が公開されたので、早速アップデート…

  4. screen-04
  5. apple_remote_1

    AppleTV( 第3世代)

    AppleTVのリモコン(Apple Remote)を学習リモコンに記憶させる方法

    Apple TVを操作するためには付属しているリモコンで操作している方…

  6. mountainLion_airplay_001

    AppleTV( 第3世代)

    Mountain Lion で Air Play ミラーリングを試してみた

    2012年7月に待望のMountainLion OSリリースされました…

PAGE TOP