AppleTV( 第4世代)

AppleTV(第4世代)をすぐにスリープさせる2つの方法

AppleTV(第4世代)には電源ボタンはなく、使用しない時にはスリープしておくことで使用したい時にすぐに起動できる仕組みになっています。今回はAppleTV(第4世代)をすぐにスリープさせる2つの方法をご紹介します。

スポンサードリンク

AppleTV(第4世代)をすぐにスリープさせる2つの方法

AppleTV(第4世代)をスリープさせる2つの方法は「Siri Remote」でスリープさせる方法と「設定画面」から操作する方法の2つの方法があります。

Siri Remoteでスリープさせる方法

Siriremoteスリープ

Siri Remoteですぐにスリープさせる方法は、Siri Remoteの「Home」ボタンを長押しすることでスリープさせることができます。

「設定画面」からスリープさせる方法

AppleTVスリープ

設定画面からの方法ですが、「設定」から「今すぐスリープ」を選択することですぐにスリープさせることができます。

AppleTV(第4世代)簡単にスリープ可能

どちらの方法でもAppleTV(第4世代)を簡単にスリープさせることが可能です。使いやすい方法でAppleTV(第4世代)をスリープしてください。

関連記事

  1. AppleTV( 第4世代)

    AppleTV(第4世代)のソフトウェアアップデート方法

    AppleTV(第4世代)を使用していると不定期にAppleからソフト…

  2. AppleTV( 第4世代)

    Apple TV(第4世代)の画面がはみ出している場合の調整方法

    Apple TV(第4世代)をテレビや液晶モニタに接続した場合、画面の…

  3. AppleTV( 第4世代)

    AppleTV(第4世代)をテレビに接続する方法

    AppleTV(第4世代)を使えるようにするためさっそくセットアップし…

  4. AppleTV( 第4世代)

    Apple TV(第4世代)を再起動する2つの方法

    Apple TV(第4世代)を使っていてちょっと動作が変だなという場合…

  5. AppleTV( 第4世代)

    AppleTV(第4世代)でHuluを視聴する方法

    AppleTV(第4世代)発売時にはHuluアプリが対応しておらず視聴…

  6. AppleTV( 第4世代)

    AppleTV(第4世代)でアプリの切り替え、終了方法

    AppleTV(第4世代)からOSがiPhoneやiPadなどのiOS…

PAGE TOP