格安SIMの基礎知識

格安SIMを使う3つのメリット

スポンサードリンク

格安SIMを使う3つのメリット

格安SIMを使う3つのメリットをまとめてみました。

月額料金が安い!

格安SIMの使用する一番のメリットはやはり通信料金を削減できる点ですね。通常、ドコモやソフトバンク、AUでスマホやタブレットのデータ通信を契約する場合月額約5,000円程度かかります。一部のプランを除き、データ通信量は7GB/月となっていますが、ほとんどの人は上限までデータ通信することはありません。私もどれだけ使用しても3GB/月です。

格安SIMのデータ通信プランは月額1,000円~2,000円が主流。一般的なデータ通信プランに比べ半額以下のプランです。ただし、通信量や通信速度に制限がかかっているのでデータ通信量が多い人にはあいません。

契約期間の縛りがないプランがほとんど

一部のプランを除き、ほとんどが翌月に解約することができます。ドコモ、ソフトバンク、AUなどでは一度契約すると2年間使用しなければ解約金を請求されることがありますが、格安SIMプランでは解約手数料も必要ありません(一部プランを除く)。数ヶ月使用してやめる気軽さも格安SIMの良さですね。

自分にあったプランを選択できる

ドコモ、ソフトバンク、AUなどでは7GBで約5,000円のプランが主ですが、格安SIMの場合、月のデータ通信量やデータ速度によって各社プランが用意されています。

プラン

例えば、OCNのOCN モバイル ONEでは30MB/日プランがあり、一日30MBは高速通信、30MB以上通信すると128Kbpsに速度が制限されます。一日のデータ通信量は制限されますが、月額は980円と圧倒なやすさです。一日30MB程度しか通信しない方には最適なプランとなります。

その他にも月に500MBや1GB、2GBなど各社細かくプランが選択できるようになっているので自分にあったプランが選択できます。月単位でプラン変更できるプランもあるので一度試しに使用してみて翌月からプランを変更するという使い方もアリですね。

関連記事

  1. 格安SIMの基礎知識

    どんな格安SIMカードの種類、プランがあるのか?

    格安SIMといっても各社より様々なプランが発売されていますが大きく分け…

  2. 格安SIMの基礎知識

    MVNOって何?

    格安SIMを検討する上で出てくる「MVNO」という単語。正式名称は「M…

  3. 格安SIMの基礎知識

    SIMカードって何?

    SIMカードとは電話番号などが記録されたICカードの事です。通常はド…

  4. 格安SIMの基礎知識

    格安SIMのデメリットとは?

    格安SIMはメリットも多くありますが、もちろんデメリットもあります。…

  5. 格安SIMの基礎知識

    格安SIMの電波はしっかり入る?

    格安SIMは価格が安い分電波が入りにくいんじゃないの?と思う方もいらっ…

  6. 格安SIMの基礎知識

    格安SIMって何?

    ドコモやAU、ソフトバンクのパケット定額データ通信となると約5,000…

PAGE TOP