AppleTV(第4世代)でTVerを視聴する方法 AirPlay編

民放 5 社(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)の見逃し配信が視聴できる便利なアプリTVer。Apple TVでTVerを視聴する方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhoneまたはiPadにTVerをダウンロード、インストール

AppleTVでTVerを視聴するにあたって必要な機器を紹介します。

  • iPad、iPhoneなどのiOSデバイス
  • Wi-Fi環境

iPhoneまたはiPadにTVerをダウンロード、インストール

残念ながら記事投稿時点でTverはAppleTV用のアプリはリリースされていません。そのためAirPlayという機能を使ってiPhoneまたはiPadの画面、音声をAppleTV側に出力させます。あらかじめiPhoneまたはiPadにTVerをインストールしておきましょう。

AppleTVにAIrPlayで映像、音声を伝送

AirPlay

アプリのインストールが完了したら通常通りアプリを起動させます。そして画面下の縁を下から上にスライドさせ、「AirPlay」を選択します。

出力するAppleTVを選択する

AirPlay

TVerを出力するAppleTVを選択します。ここでポイントなのが、「ミラーリング」をONにしておきましょう。これで音声と映像がAppleTV側に出力されます。

画面を横向きにすると通常の表示になる

TVerAirPlay

iPhoneまたはiPadを縦に持っていると画面も縦になってしまうので、横に向けて操作することでAppleTV側の表示も変わってきます。ただし、コンテンツ選択画面は横向きメニューには対応していないので、動画を選択した後に横向きにするといった方法となります。

一時停止、早送りもOK

TVer操作方法

操作はすべてiPhoneまたはiPad側となります。もちろん、一時停止や早送りなどの操作もiPhoneまたはiPadで行います。

テレビの大画面はやっぱりイイね!

こういう見逃し配信はスマートフォンやタブレットで簡単に見逃し配信を視聴できるメリットがありますが、テレビの大画面で視聴できるといつものテレビ番組のように視聴できるのでほとんど違和感を感じません。一人だけではなく、家族みんなで視聴したい時などにおすすめです。

スポンサードリンク

スポンサーリンクと関連コンテンツ

スポンサードリンク

PAGE TOP