レビュー

新型Vita(PCH-2000)と旧型Vita(PCH-1000)の画質比較してみた

2013年10月10日ついに新型Vitaが発売されましたね。ネットで一番気になっている画質比較をしてみました。

新型Vita発売

スポンサードリンク

新型Vitaでは液晶を採用!

旧型Vita(PCH-1000)では画面に有機ELを採用hしており、発売時にも有機ELだから画質がいいとアピールしていました。今回発売した新型Vita(PCH-2000)では有機ELの採用をやめ、液晶タイプが採用されています。この変更によってどれだけ画質の違いがあるか気になりますね。

比較してみた

新型Vitaと旧型Vitaの画質を比較してみました。旧型はブラックモデルで新型はホワイトモデルです。

画質比較

GooleMapを起動してみました。※写真をクリックすると拡大します。

地図起動画質比較

アンチャーテッドを起動してみました。※写真をクリックすると拡大します。

まとめ

旧型Vitaと新型Vitaをの画質を比べてみると、旧型の方は暗い映像の場合、黒がより黒らしく表現されコントラストの高い印象をもちました。一方の新型Vitaの方はどちらかというとテレビのようなメリハリのある画質の第一印象となりました。

画質が低下したというよりも映像の味付けが変わったような感じですね。旧型Vitaは階調性を重視した映画などのシネマモード、新型Vitaはテレビのようなリビングモードといった感じです。これについては好みもあると思いますのでどちらがいいかというのは好みによってわかれるのではないんでしょうか。

旧型Vitaユーザーは新型Vitaを買い換える?

個人的には旧型Vitaでも十分です。新型に比べて本体重量や厚みはりますが、新型Vitaに買い換えるほどの大きいアップデートではないです。あ、もちろんこれからVitaを購入するかたには新型Vitaをおすすめします。

関連記事

  1. レビュー

    新型Vita(PCH-2000)と旧型Vita(PCH-000)を比較してみたよ 本体サイズ編

    2013年10月10日ついに新型Vitaが発売されましたね。気になるの…

  2. レビュー

    新型Vita(PCH-2000)のココが変わった!専用端子からマイクロUSB端子へ!

    新型Vita(PCH-2000)発表時にも案内されていましたが、新型V…

PAGE TOP